家を売ることを検討中の方へ!売却時と売却契約時の注意点とは? | 仙台市周辺の不動産をお探しなら不動産のホットハウスにお任せ下さい。

仙台の不動産会社ホットハウスは不動産の購入や空き家・土地の有効活用をご提案

営業時間9:20~17:40定休日流通:水曜日、賃貸:日曜日、祝日、GW、お盆、年末年始

家を売ることを検討中の方へ!売却時と売却契約時の注意点とは?

相続して使わない家がある場合や、引っ越しを決めている場合、売却を検討する方も多いです。
しかし、家を売る際には、さまざまな注意点があります。
今回は、家を売る前と売るときの2つの段階における注意点を紹介します。
事前に知識を得て、より良く売却を行ってくださいね。

 

□家を売る前に知っておくべき注意点とは?

はじめに、家を売る前に知っておくべき注意点を3つお伝えします。

1つ目は、売却査定額イコール実際の売却額ではないことです。
複数の不動産会社や一括査定サイトで査定を行い、その金額で仲介する不動産会社を決めようとお考えの方はいらっしゃると思います。
しかし、査定額はその金額で売却できることを保証しているわけではありません。
購入希望者の状況によって、売却額が変わることもあると覚えておきましょう。

2つ目は、譲渡益が発生した場合には所得税を納税しなければならず、確定申告が必要であることです。
物件を売却して譲渡益が発生することもあります。
その場合には所得税の納税義務が発生します。
売却した翌年の2月16日から3月15日の間に、確定申告を忘れずに行いましょう。

3つ目は、宅地建物取引業免許のない不動産会社は選ばないことです。
国土交通省によって免許を与えられていなければ、不動産売買の仲介はできません。
ホームページに宅地建物取引業免許の記載の有無をしっかり確認しましょう。

 

□家を売るときの注意点とは?

続いては売却時に注意すべきポイントを3つ紹介します。

1つ目は、物件の相場です。
物件の価格には流動性があり、いくらで売却できるかは売却のタイミングにも左右されます。
そのため、売却する家の相場を知っておくことは大切です。
売りたい物件と同じ地域の過去の販売額と現在の価格帯を調べ、売却価格を決める基準にしましょう。

2つ目は、売却までの期間です。
一戸建てを売却する場合には、3か月から5か月の期間を要します。
期間内にはさまざまな準備や手続きが必要になります。
そのため、スケジュールには余裕を持たせ、計画的に売却を行いましょう。

3つ目は、買取と仲介の違いを理解することです。
家を手放す方法として、「仲介」と「売却」の2つの方法があります。
この2つにはそれぞれ良い点と悪い点があるため、よく調べてご自分の重視する条件に適した方法を選びましょう。

 

□まとめ

今回は、家の売却を行う際に注意することを紹介しました。
ぜひ参考にして、後悔のない売却に役立ててくださいね。
売却に関して、ご不明な点等ございましたら当社までご連絡ください。

投稿日:2022/01/01   投稿者:-