駐車場用地募集|駐車場用地の一括借上げなら宮城県仙台市のホットハウス

お問い合わせ

駐車場用地募集中!

土地の有効活用をお考えの地主様、ホットハウスが一括借上げいたします!

ホットハウスでは地主様からご所有地をお借りし、仙台市・名取市・塩竈市で計50ヶ所以上の時間貸し駐車場(コインパーキング)を運営しております。(現在運営中のパーキング一覧は こちら 。)




仙台市内および近郊に遊休地や空き家・月極駐車場などをお持ちの地主様…
大切なご所有地を最大限に有効活用したいとお考えでしたら、ぜひホットハウスにご相談下さい。

 ①地主様は一切の手間をかけることなく、
 ②毎月安定した収入が確保できる


 そんな土地活用方法ですので、リスクもほとんど無く、多くの地主様に喜んでいただいております!



駐車場用地借上げ 募集対象エリア
 ◆仙台市内(特に中心部、ビジネス街、商業施設周辺、鉄道駅付近)
 ◆仙台市隣接市の鉄道駅目の前 など
 (仙台市に土地を所有していて宮城県外にお住いの方もお気軽にご相談下さい。)

募集内容
 ◆駐車区画5台分から
 (1台あたり幅2.4m×奥行5mが目安。その他精算機、看板等のスペースが若干必要です。)
  ※仙台市中心部など立地条件が良ければ、2~3台分のスペースでも借上げのご相談に応じます!


このようなことでお悩みの土地オーナー様は、ぜひホットハウスへお気軽にご相談ください!

  •  ◆ 空地、遊休地を有効活用して収益を得たいとお考えの方
  •  ◆ 利用計画が未定、または延期・中断している土地をお持ちの方
  •  ◆ 将来建築予定だが、数年間は寝かせておく予定の土地をお持ちの方
  •  ◆ 建築にはあまり適さない狭小地、変形地などの利用にお困りの方
  •  ◆ 月極駐車場を運営していて空きが多い、または収入が不安定でお悩みの方
  •  ◆ 月極駐車場を運営しているが、今よりも収入を増やしたい!とお考えの方
  •  ◆ 病院・店舗・賃貸物件の敷地内駐車場で無断駐車にお悩みの方
  •  ◆ 建物の解体を検討しているが、解体後の更地の利用方法にお悩みの方
  •  ◆ 建物の解体をしたいが、解体費用の工面にお悩みの方
  •  ◆ 遠方に住んでいて、ご所有地の管理が難しい方
  •  ◆ 自分で時間貸し駐車場を運営しているが、手間が多く大変!とお悩みの方
  •  ◆ 他社に用地を一括で貸しているが、賃料や契約条件・対応にご不満のある方 …など

  • → 駐車場用地として弊社で借り上げいたします。ぜひご相談下さい!

    → 用地の買取も積極的に行っております。ぜひご相談下さい!

★弊社は地域貢献・地元活性化のために、車と人が集まる駐車場運営を目指します!★
ご不明な点・ご相談がございましたら、どんなことでもお気軽にお問合せ下さい。



たとえば、こんな土地をお持ちなら、ぜひホットハウスへご相談ください!

変形地や狭小地でも

◆変形地や狭小地
建築に不向きな変形地や狭小地でも、コインパーキング用地としてなら借上げが可能です!
(駐車場の目安は1台あたり幅2.4m×奥行5mです。)

ご自宅やビル等の余剰スペース

◆ご所有地の余剰スペース
ご自宅やご所有地で未利用のスペース、手入れが面倒になった庭先などを、コインパーキング用地として借上げできます!今までは収益ゼロだったスペースで賃料収入が得られますよ!

運営中の月極駐車場の一部をコインパーキングに。

◆月極駐車場の収入アップに
運営中の月極駐車場の一部または全面をコインパーキングとして借上げ。
時間貸し需要が多いエリアなら月極相場より高い賃料で借上げますので、オーナー様の収入が増えます!




用地の借り上げをご検討中のオーナー様へ...
 ホットハウスが収益確保のお手伝いをいたします!

オープンまでの流れ

土地オーナー様よりご相談をいただいたのち、ホットハウスパーキングが開業するまでの流れをご説明します。

導入事例

実際にオーナー様から用地をお借りして開業したホットハウスパーキングの導入事例をご紹介します。場所や運営形態により様々な例があります。

パーキング よくある質問

駐車場用地の借り上げをご検討される土地オーナー様からよく頂戴する質問を集めました。参考にしていただきご検討くだされば幸いです。


※立地・条件などにより、時間貸し駐車場として借り上げのご提案ができない場合もございます。予めご了承下さい。




未使用の空き家、古家をご所有のオーナー様へ

※ 『空き家対策特別措置法』について

平成27年5月26日に『空き家対策特別措置法』が施行されました。
放置しておくと倒壊したり、衛生上問題がある危険な空き家の所有者に対し、各市町村が修繕・撤去などの指導・勧告を行い、従わない場合には行政が所有者の氏名を公表したり、強制的に空き家を撤去してその費用を所有者に請求できる『代執行』が行われます。

勧告を受けた物件は土地の税金軽減措置の対象外となり、固定資産税額が最大で4倍程度まで増えてしまいます。

詳細は国土交通省のホームページをご確認ください。

  ⇒空家等対策の推進に関する特別措置法関連情報 (国土交通省ホームページ)


以上の点からも、今後は老朽建物を放置するメリットは一切無くなりますので、解体など早めの対策をおすすめします。

 →土地の売却や、解体後の土地を駐車場用地として弊社に貸すという方法がございます。
  解体費用の工面でお悩みの方も、解決策をご一緒に考えさせていただきますので、ぜひご相談ください。

お電話・メールでのお問い合わせ

駐車場用地に関するご相談、その他ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

賃貸事業部 賃貸管理課 TEL(022)217-3765 定休日 日、祝曜

フォームによるお問い合わせ

ホットハウス 会社概要

TOP