地主様向けサービスQ&A|地主様向けサービスQ&Aなら宮城県仙台市のホットハウス

お問い合わせ

地主様向けサービスQ&A

Q1.何もしていない土地があるが、固定資産税の負担が大きいし将来の相続税も不安です。固定資産税の負担が大きいし将来の相続税も不安です。

所有している土地に賃貸住宅を建てた場合、固定資産税の評価額は更地の場合の約6分の1となります。 また相続の場合も土地や建物の評価減により節税効果があります。
活用方法はまず土地のリサーチから始まります。それ相応の家賃が得られる地域ならマンション経営をおすすめします。

Q2.土地を売却してもかまわないが自分の住居を確保したい。

土地の等価交換という方法があります。
土地の売却代金で建物を建てるというもので、マンションを建てた場合など一部を自分の住居に割り当てることができます。

Q3.所有する土地に収益物件を建てて家賃収入を得たいが、自己資金がありません。

土地の等価交換の最大のメリットは、所有する土地の売却代金による建物へ買換えなので建築のための資金調達が原則としていらないということです。
等価交換で取得された住居やテナントなどを賃貸にすることで家賃収入を得ることができます。

Q4.土地を手放したくないが建物を建てるのも考えていません。

駐車場経営や定期借地(建て貸し)にするとよいでしょう。駐車場経営は更地にするのが容易で事前に告知して明け渡して貰うことも容易です。
また、定期借地権を設定して土地を貸す定期借地は契約をきちんとすることで一定期間後にこの土地の返還を受けることができます。

ページのトップへ

お電話・メールでのお問い合わせ

賃貸経営に関するご相談、その他ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

TEL(022)215-7787

フォームによるお問い合わせ

ホットハウス 会社概要

TOP