仙台で中古住宅やマンション・土地などの不動産、遊休地の有効活用はホットハウス

お問い合わせ

仙台で不動産(不動産仲介・不動産購入・不動産売却など不動産売買)に関するご相談はホットハウスへ

仙台で不動産(不動産購入・不動産売却など不動産売買)に関する問い合わせはホットハウスへお任せください!

仙台で不動産(不動産購入・不動産売却など不動産売買)に関する問い合わせはホットハウスへお任せください!

仙台不動産不動産購入不動産売却などの不動産売買)に関することならホットハウスへご相談ください。

不動産購入の際は資金やローンの計画をしっかりと立てることが大切で、不動産を手放す場合は売却するべきか賃貸として活用するべきかしっかりと判断することが求められます。不動産購入に伴うリスクマネージメント、不動産を手放す場合の最善な方法について分からないことがありましたらぜひホットハウスへご連絡ください。

仙台で不動産の投資をお考えの方に知っていて欲しいこと

仙台で不動産の投資をお考えなら、まずは不動産投資に関する豆知識を備えておきましょう。

不動産の投資で利益を得る方法

不動産の投資で利益を得る方法は、大きく分けて2つあります。ひとつは所有する不動産を借主に賃貸して家賃収入で利益を得る方法です。この方法をインカムゲイン方式といいます。

また、投資用の不動産を価格が低い時に購入して、景気状況や需要の変動などによって価値が上がった時に売却することで利益を得る方法もあります。この方法をキャピタルゲイン方式といいます。

不動産投資によって安定した収入を得たいと考える場合はインカムゲイン方式、今後の経済状況などを考えて投資以上の利益を期待する場合はキャピタルゲイン方式というように、どのような意図で不動産投資をしたいかによって最適な方法があります。

不動産の投資が生命保険代わりになる?

不動産の投資が生命保険代わりになる?

不動産の購入資金を調達するため、金融機関から融資を受けるのが一般的です。この融資を受ける場合には団体信用生命保険に加入しなければなりません。

長いローン返済期間中に投資家の身にもしもの時があった場合は、この団体信用生命保険が適用されてローンの残債は保険金から返済されるという仕組みになっています。

そのため、残されたご家族には無借金の不動産(資産)を残すことができるというわけです。家賃収入を目的とした不動産なら毎月安定した家賃収入もあるため、残されたご家族に対する保険金のような役割も果たします。数ある投資対象がある中でも、資産を残しながら保険金も残せるという点は不動産投資の大きな特徴です。

不動産情報・不動産仲介は実績あるホットハウスへ依頼を!

ホットハウスでは、仙台を中心とした周辺エリアの不動産情報の紹介や不動産仲介を行っております。不動産の投資物件をお探しの方、所有している不動産を売却して利益をあげたいという投資家をサポート致しますので、お気軽にご連絡ください。また、投資用として所有している空き家物件や分譲マンション・空き地などの巡回管理サービスも行っています。投資物件はそのまま買取も可能なので、お電話・メールでのお問い合わせをお待ちしております。

仙台の不動産情報は「ホットハウス」へ

商 号 株式会社ホットハウス
所在地 宮城県仙台市青葉区本町1丁目5-31 シエロ仙台ビル 8F
TEL (022)215-7787
URL http://www.hot-house.co.jp/

お役立ちコラム

新築と中古どちらがお得?新築物件と中古物件のどちらの方がお得か、と考えた時、価格の面だけで見ると、当然中古のほうが安い、と思う方が多いでしょう。しかし、必ずしも安ければお得、というわけではないのが、不動産の難しいところです。金銭面だけでなく、立地や利便性、住み心地などを考えて、自分に最適な住まいを見つけましょう。

遊休土地を有効活用したい!土地をただ持っているだけでは、価値が下がってしまい、また不動産の所有にはコストも掛かります。そんな遊休土地を有効的に活用したい!というお客様の声に応え、ホットハウスでは様々な土地活用法をご提案しています。土地を相続したけれど、結局有効活用できないまま放置してある、空いた土地があるけれどいい活用方法が見つからない…そんな大切な資産の活用にお悩みの地主様、ぜひ一度、ご相談下さい。

TOP